アクセスカウンタ
< 2019年10>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ




ヤフオク新着メール登録はこちらから

2019年10月31日

1/48巨大ガンダムの予告

次なる出品予告は1/48サイズの馬鹿でかいガンダムで4年位前に購入して外装を仕上げ直した品となります。

何をどうイジッたかは上記の過去記事をご参照ください。



完成後、この3年くらいは室内の棚の上に剥き出しで飾っていた品で、簡単に埃とか清掃しましたが細部に汚れとかあるかも。



バンダイのメガサイズってモデルとか言う製品で、新品だったか中古だったか覚えてないけど7000円で落札した品です。



購入後、各部に色を追加したりスミ入れして自分好みに仕上げました。



元箱とかトリセツとか無いです。



今回のブログに掲載された品々が全てになります。



仕上げ直した外装は画像でご判断ください。



塗装以外では背中に大きな穴が開いているのですが、、



それを見えなくするパーツが付いています。



腕にも同様の穴が開いていますが、そこにも同じ作りのパーツが入ってます。



穴を隠すパーツです。



スミ入れやウェザリングもしてるので箱出しよりはメリハリがあるかと思います。



いくらで出品しましょうか?



面倒くさいから1円スタートで送料全国一律900円でいいか?



数年ぶりに置き場から出して撮影の為に適当なポーズを取らせた限りは異常はないと思います。



ただ、私も過去にこうゆう関節の動く中古品を数々購入しましたが、購入後、動かして抜けたり、割れたりはあります。



前オーナーが可動させていなかった領域まで動かしたり、単純に経年劣化で割れやすくなってたりと、、、
そうゆう可能性はあると思いますのでご注意ください。



本体以外の付属品は足元に転がってる品々のみで、予備のハンドパーツは本来2つあるのですが1個は紛失したみたい。



あと、過去記事の画像を確認しましたが棒の色が違ってます、、、違って正解なのか、1個が退色したのか分かりません。



とにかくデカくて目立つヤツです♪  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月30日

夕陽のガンマン達

以前にブログで予告した近日出品予定のガンマン達です。

調べたら、4年位前に寄せ集めて完成させてた記事が残ってました! ヘッドが平均1万円くらいで、
衣装が何万で、革製のガンベルト? 全部合算すると高額だなぁぁ、、、、バラバラで買うから、そんなに出費してたとは思わなかった。



ヘッドに関しては、当時、こちらの出品者様から購入しました。 
今でもこれとかこれは売られているみたいですね。以前と比べると大分お高くなっているかと?



私が買った時の商品ページにはメーカー名は無かったけど、



iminimeと言うメーカーの品なのかな? 



見た目は同じに見えますがメーカーは不明とお考えください。



夕陽のガンマンの三人衆以外に脇役的に用意した一体! ヘッドは主役級のアルパチーノですが脇役として同梱いたします。



出品は以上の4体ですが、、、バラバラで売るのもいいけど、、ここは一度、4体まとめてケース付きで出品したろうかと?



おまけとしては当時買い集めて不要になった、、、



ガンマン系の小物パーツと、、、



馬!



リーおじちゃんが映画の中で馬の鞍がガンラックみたいになってたの覚えていますか?
そんなガンラックみたいなのを自作しようと思って手に入れていた1/6サイズの馬で毛もフサフサしていて作りはリアルです。



元々はなんの製品なのか分からずヤフオクで中古でGETした馬ですが鞍を付ける部分には小さく穴が二個開いています。
自分で鞍を自作するともりでしたので私は気になりませんでした。



では、メインの4体のフィギュアのご説明をして行きます。



ブログ冒頭の4年前の記事と合わせてご覧くださいね。



まずは、メインのクリントイーストウッドおじちゃんです!



ヘッドや衣装などコピー製品もあるので全てメーカー不明ですので、画像でその出来具合をご覧ください。



マントやシャツやベスト等は高額商品でしたが履いているブーツはどのように手に入れたか覚えてません。



過去記事にも画像が掲載されていますが本革製のガンベルトと鉄砲類です。



私の寄せ集めフィギュアの制作は、映画やドラマを忠実には再現していません、、、映画もドラマのその時の衣装や小物であり、
その前やその後は違った服も来てるだろうし、鉄砲なんかの小物も買い替えたりしてるだろうし、、そんな感じでの装飾です。



ガンベルトの弾は1発ずつ取り外せます! リアルです!



ヘッドと帽子は一体式の品です。 



過去記事を読めば分かりますがこの衣装に至るまではいろんな服を着ていたウッドおじちゃんです。



ほんで問題が発覚! 撮影の数日前には口元に煙草を加えていましたが紛失しました!
なんか、小さな棒みたいなパーツが床に落ちていたけど、気にせず掃除機で吸い込み捨てた、、、、、、汗



つう事なので、急遽、爪楊枝を白く塗って削って、、、



自家製の咥え煙草を作りました!



元々付属していた煙草もどうように口に突き刺すだけの仕組みです。



だから紛失に注意です!



ただ、購入時の画像を見ると白い煙草ではなく茶色の葉巻みたいだったので、、



もう1本作りました。



それっぽくなりました♪



葉巻先端は黒と灰色を塗ってます。



無くしやすいのでビニール袋に2本の煙草を入れて同梱しますね。



つう事でウッドおじちゃんの紹介は終了! 
4体あるのでそれぞれの個体の説明は短めですが画像を見てご判断下さい。



で、次はリーおじちゃんです!



このおじちゃんは、それっぽい衣装を揃えるのに時間が掛かった品です。



雰囲気は出ている衣装かと思います。



こちらのヘッドも帽子は一体型で外せません。



チェーンやガンベルトなど。



このウインチェスターも結構高かった記憶が?



ヘッドの出来は4体とも素晴らしいと私は思います。



どの個体も一応自立するし、服の上からの関節の動きは問題は無いように感じますが服を脱がせて内部は確認していないので
経年などの劣化や破損があるかも知れません。



靴はイマイチかな? 



以上がリーおじちゃんでした!



次は3人目の主役とも呼べるトゥコおじちゃんです。



もう、完全に悪役のルックスですね。



リーおじちゃん同様、衣装や小物類は寄せ集め品で、トゥコおじちゃんやリーおじちゃん用に市販されている品ではないです。



ベルトに拳銃を挿したまま片手にも拳銃を握っています。



手は革グローブが付いたタイプのハンドパーツです。



ググッて映画の画像などを探してイメージして完成させた品です。



首からぶら下がってる品は適当な金属パーツにヒモを付けた自作品です。



他の個体より背の低い素体を使用しています、、、、集合画像にてご確認ください。



今回まとめてのセット売りです!



バラ売りも考えましたが、この3体が同時に揃うのは、私が購入した当時も今も難しいと思いますので



髙いけど、まとめて一度出品してみます。



で、最後は実際には映画に登場はしなかった脇役的ポジションのガンマンです。
主役三体だけでもいいのですが、1体だけガンマンが余ってもしょーがないし、ガンマンフィギュアって数が少ないでしょ?



本革でカートが外せる本格的なガンベルトを装備しています。



ヘッド自体はアルパチーノ君です! 主役風のヘッドですが、どっかで見た悪人風ガンマンとして付属します。



帽子は外せます。



元々は帽子だけ中古でGETして、無理やり被せてます。



変な悪人です、、、、、、笑



ガンベルト最強です!



以上の4体と馬とケースをまとめて放出します。



スタート価格は6万円!
本当は10万円スタートで気長に欲しい人を待とうかとおもったけど、、6万円なら買いだよね???



今の若い人達では夕陽のガンマンとか知らない人の方が多いし、そうなると新たな製品化は期待できない?



でも、早期高齢者の方々なら懐かしい西部劇かと?(笑)



お部屋の一角にウエスタンをいかがですか?



馬もいつか仕上げてください。



懐かしい音楽が聞こえませんか?



まとめて揃えるチャンスです。



付属の白いコレクションケースに各個体ごと梱包してまとめて発送致します。



ケースは木製で透明部分がアクリル板でヤフオクでハンドメイドでいつも売られている方から購入していました。



同型のケースは10個近く購入しており、木材ですが軽くて移動も楽です。



ただ、外装が白なので、長年部屋に置いていたので黄ばみや埃やキズなどはあります。



黄ばんでいる部分が分かる画像です。
気の鳴る人は塗り替えるなどして下さい。



送料は全国一律900円です! 以上です♪  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月29日

ナーフ・ロングストライク放出

次なる出品予告は、我が家で最後のナーフ銃! 1年ちょっと前に完成させたリアル外装の「ロングストライク」です。

入手の経緯やカスタム工程は過去記事をご覧ください! ちなみに上の画像は当時の記事から拝借しました。
だって、長くて撮影が面倒くさいんだもん!




いや、長いと言えば今回のブログは長いぞぉぉ! 閲覧覚悟!

完成後、ずっと壁の置き物に化していましたので一応簡単に清掃はしましたが細部に埃とかあります。 
弾は一発装填して試射しましたが異常は無いかと思いますが、ナーフですのでパワーや命中精度は論外とします(笑)



で、こんな感じで分解して発送しようかと思いますが、初めてのナーフの方に向けて簡単なご説明を書きますね。



まずバラバラになってる画像の中にコッキングレバーのパーツがあり、それをこんな感じで本体可動部の穴に差し込み、



反対側のノブを突き刺します! 過去記事をご覧になれば分かりますが、このロングストライクは既に絶版となった
古いモデルでノブを突き刺すだけで軽くロックしてるように感じますが簡単に抜け落ちるので気を付けてください。



で、画像の状態がコッキングされている状態で、



コッキングされている状態なら簡単にマガジンが入ります! てか、、コッキングしてないと入りません。



マガジンは黒く塗装して見にくいですが矢印が刻まれています。



こんな感じで本体に装填出来てマガジン内には6発のスポンジ弾が入ります。



弾を入れて撮影すれば良かったけど、チャンバーカバーを開ければ、矢印の部分にスポンジ弾が見えます。



そして、コッキングノブを前方に押し戻せばマガジン内の弾がチャンバー側に移動されてトリガーを引けば撃てます。
で、再び、コッキングノブを後方に引いて前に押し戻せば次弾がチャンバーへ送り込まれる、、、その繰り返しです。



ほんで全弾を撃ち尽くしたら、こんな感じでコッキングノブが前方にいると思いますが、この位置ではマガジン抜けません。



まずはコッキングノブを後方に引いてから、、



このレバーを後方に引けば、、



マガジンが抜け落ちて、新たな弾を詰め込む感じです! 操作的にはスナイパーライフルみたいで面白いですよん♪



で、操作して見つけたんですけど、このコッキングノブで隠れて見えない部分が、、、



ノブとぶつかったのか表面の黒塗装が剥げて、下地で塗った銀塗装が見えてました! 気になる人は過去記事に塗料の内容とかも
記載してるので補修するなりしてください。



専用のドットサイトは、、、、



レイルにハメて取り付けるだけですが、、



レイル幅はトイガン用の20mmレイルより細いので、こうした専用パーツの装着は簡単ですが、普通の光学機器を
取り付ける場合はレイル幅が可動できるジョイントレイルなどのマウントが必要です。



ほんで、バレルは本体に突き刺して、



ヒネればワンタッチ装着です。
以上が操作方法と組み立て方の説明です、、、つか、、お子様用の品なので難しくは無いと思いますよん。



外装に付いては冒頭の過去記事のリンク先に詳しく書いてありますが、ナーフ銃って表面に不要な文字や模様が刻まエていて、
そうしたオモチャ的な部分は削って、本物風の見た目に仕上げています。



ナーフは専門外ですが、手に入れた当時に調べた感じだと絶版モデルで、ググッたらこちらのページに詳細ありました。
そのページのアマゾンの広告だと98618円だとぉぉ??  アマゾンのぼったくり??(笑)



元々のカラフルで模様が一杯刻まれた状態では嫌だけど、実銃風に塗り変えれば、操作感もリアルだし、結構音もうるさいし、
ガスガンやエアガンなどがメインの人でも面白いかと思いますよん、特に部屋撃ちはスポンジ弾は最高っす!



で、こんな感じで手放そうと思ったけど、絶版品で希少なら、、もう少し豪華にしたろうかと、、、、、



マガジンが6発入りのワンマガジンだけだと、直ぐに弾切れになるので予備マガジンを2本アマゾンで購入!
純正マガジンは見つけられなかったので互換性のある安いマガジンです。



本体には問題無く挿入できます。



元々、このナーフのストック左右はマガジンホルダーになっているので、こんな感じに収納もできます。



ほんで、オレンジ色だと合わないので、まず、サーフェーサを塗って、



下地の銀色を塗って、、



黒を塗って終了! 
純正のマガジンもそうですが、この手のマガジンは左右接着されているので未分解での塗装です。



黒い塗料はインディのダークパーカーを使いました。



マガジンが増えるとカートも必要で手持ちのカートだと、こんなんしか残っていなかった、、、、汗



向かって左が純正マガジンです! マガジンの模様が違いますね、、、あと、塗装した色も違うので見分けは簡単!



ただ、、、カートの色がバラバラで見た目が悪いよね。。



つう事で、これまた、アマゾンで大量にカートを購入! その数200本! 
ナーフの弾はカラフルな品ばかりですが、その中で一番、実銃的な銀色のスポンジの弾を選びました! 純正カートではありません。



ピンボケ画像ですが、こんな感じに6発ずつマガジンに入れます! 残りの182発は予備弾として同梱します。
ナーフの場合はスポンジが変形するので弾は消耗品とお考えください。



で、そのまま、ストックのマガジン収納部分にこんな風に収納できます! こうゆうアイデアがナーフのいい所!



反対側はこんな感じ♪



一応、社外品のカートなので、それぞれのマガジンで2発ずつ入れて試射しましたが全弾ちゃんと飛びました♪



つか、マガジンの向きはこっちの方が正解かな? 最初の画像だとカート挿入口が丸出しでカートが落ちる危険性が?
この入れ方なら挿入口が閉鎖されるので安全だし、派手な弾頭のオレンジ色も見えないし♪



ほんで塗装ついでに上の方で掲載しましたコッキングノブとの干渉で下地の銀塗装が顔を出してた部分も、、、



塗装しました!



ついでにエナメルの艶有り黒で目立ち過ぎていたナーフ文字は、、、



目立たないように塗り直しました。



最後にアマゾンで購入したライフルケースが届きました!



今回、ライフルケースと弾とマガジンを新たに購入して6千円以上も出費しちまった!



でも、ナーフ特有な外装の余分な文字や模様は削り落として、本物風の塗装がしてあるし、パワーの無いエアガン風にはなった?



いくらで出品しようかな? 



余分な物を買う前は4千円スタートと考えていたので1万円スタートでいいかな?



ヤフオクの中古相場みたけど、ロングストライク自体はそんなに高くないけど、削って色塗ったカスタムは出て無いし、よし! 一万円!



元々は絶版品の青いロングストライクです、、アマゾンでの最新情報では8万4千円? ぼったくりのような価格!



一部マニアには人気が高いんだけど、、ヤフオクの中古はそんなに高くは無いかと、、、あくまでドノーマルの状態だけどね。



こんだけフル装備で外装は余分な物を削り落として、三層塗装で仕上げ直してるので1万円は安いと思うんだけど、、、、いかが?



チャンバーカバーが閉じている状態。



開くとこんな感じでカートが見えます♪



ワンタッチのバレルを付けるとケースには入りません。



バレルとフレームを二分割にしてコッキングノブを外してケースに入れて、そのケースをダンボール箱に入れて隙間に予備カートを入れた。



カート総数200発!(笑)



ナーフと言うよりはエアコキのロングライフルって感じです。
近日出品です。  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月28日

CBR1100XX手直し2

前回からの続きです。

箱出しのマフラーエンドの形状があまりにも実車と違っていたので集合管風にマフラーを切断加工したブラックバード。



サイレンサー部分の周囲のみをめっきを残して、それ以外の部分はトイガン用の艶消し黒塗料で塗る。



ブラックパーカーとダークパーカーで塗った。



イメージ!



マフラーエンドはカスタムマフラーだからこのまんまでいいかと?



次に気になったのがトップブリッジのヒケです!  ハンドル周りでは顔になる部分がこれだと、、、、



本物はこんな風に違う銀色二色での構成だし、
四角いウイングマークが入っています。



つう事でヒケを削るより薄いプラ板を貼った方が早いかと。



適当にハサミで切ってから、、



やすりで形を整えていく。



ウイングマークは四角くプラ板を切ればいいかな?



四角く切って、色塗って、ワイヤー類を付けて、、、四角く切った部分が画像だと適当に見えるけど、肉眼レベルだと問題なし。



次にボトムケース部分に穴を開けてホース類を付ける!



面倒くせぇーーーよぉ、、、、泣



そしてフロントの顔とも言えるディスク板ですが、ディスク板には無数の穴が開いていて、普段はそこに、黒いスミ入れをしてたんだけど、



本物と同じように貫通した穴にした方がリアルじゃないかと、、ドリルの刃は0.65mmが同サイズで1個ずつ貫通させる事に!



一枚終了すんのに30分近くを要した!



だって、少しでもズレるとおかしくなるやん、、、慎重に1個ずつ穴開けした。



つか、、反対側の一枚も同様に仕上げるの?  ウルトラ面倒くさいんだけど。



なんとか無事に穴開け成功!



で、センター部分を黒く塗ってディスク板は完成!



そして、ブレーキキャリパー類は黒かったけど、、、



実物は濃いグレーなので色を塗る! 明るいグレーになったけど、後で黒いエナメル塗るので気にしない。




次に気になったのがホイール! 黒い光沢仕上げだけど、



艶消しクリアーで光沢を消して、ディスク板をハメ込んだ!
ホイールに関しては光沢の黒でも正解だと思いますが実際には埃が付いて光沢落ちるんです、、それをイメージした色です。



各部にスミ入れて、キャリパーのグレーを濃くしてフロントタイヤ周辺は完成か?



次にテカテカのシールだったメーター類に艶消しクリアーを塗って落ち着いた色合いにして、、



手付かずのリアタイヤを取り出す! ホイールの色の違いやディスク板の違いが分かるツーショットですね。



つうか、、リアのディスク板がホイールから外れません!!



大量の接着剤で固定されていました!(汗)



リアのディスク板も完成して、この日は燃え尽きました(笑)  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)バイク

2019年10月26日

近日掲載予告

水面下で次回出品の準備をしているのですが、どのように出品するかって、結構悩むんですよねぇぇ、、、

この前、予告掲載したルパン一族みたいにまとめて出品した方がいいのか? 個別に出品した方がいいのか?
この寄せ集めカスタムした三体のガンマンはどうしようかと、、、、、悩んでます。



寄せ集めて、ここまでの見た目になるのはお金も期間も要したし、、イーストウッド君の衣装は結構高かった記憶が?



中々、この三体が揃うのは大変だと思うし、まとめての方がいいかと思うけど、、、そうすると結構高額スタートになる?
最終的にどうしようかと、、、毎回、、先に進まずに待機中のフィギュアです。



で、こっちのゴットファザーは、ケース毎の出品を考えており、窓の位置が気に入らないので、その辺を直したら
撮影してブログにも予告掲載するかと?



これも寄せ集めカスタムだったけど、、記憶では、素体以外は全てキットで当時購入したような品だったと、、、
その辺も調べてみないとね。



あと、こいつら!
ジャンクフィギュアを使ったゾンビ軍団! 個人的には最高傑作の自作カスタムの面々!



一体ずつがいいのか、まとめての方がいいのか? でも、まとめて五体もゾンビが必要とする人いるか????



我が家にはウォーキングデッドのキャラクター軍団がいるので、それらを一体ずつ出品する時に同時にゾンビも一体ずつ出すかな?



逆に、この春道軍団はケースごと、まとめて出品かな?



一体ずつだと、それほど高くなかったように思うし、、バラ売りだと元箱探したりするのが面倒だから♪



あと、最後のナーフ銃も!  今、水面下で準備が進行してるのは以上です。  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月25日

コレクションケース放出

次なる出品予告は、、、、

ガンマンではありません! 我が家の1/6サイズのフィギュア達の大半は白い木製のコレクションケースに入れてます。



いつもヤフオクで個人の方かな? 制作販売されている人から購入していた品で、材質はファルカタ材と言う木材で、
サイズは、外寸 たて18.0cm よこ45.0cm 高さ39.0cm、 内寸 たて15.5cm よこ42.5cm 高さ34.0cmと記載されてました。



問題点は、フィギュアを埃から守る為のケースであり、白い外装は黄ばみや重ねて置いていたりしてキズもあります。
よぉぉーく、画像でご確認下さいね、、、ケース上部の部分が一番キズや変色、黄ばみがあります。



元々は6000円近くの商品だったと思いますが、外装は傷んでいますので500円スタートの送料全国一律500円で出します。
今回は、このケース1点のみですが、まだまだ在庫がありますので順次出品して行きます。



ハートの部分が取っ手となっており磁石で留まります。



取っ手の上部に凹み傷があり木材の茶色が顔を出していたので簡単に白い塗料でタッチアップしています。



内部はこんな感じです。



床部分は、フィギュアスタンドを置いていたので分かり難いですが擦れ傷ありますが気にならないレベルかと?



問題は天井部分の板で、以前に接着剤で鉄板を貼ってマグネット式のライトを付けており、その後、ライト不要になって、
鉄板を剥がしたらベリベリと木材の白塗料が剥げて、油性の白ラッカーでそれを目立たないしてます。



元々の塗料は水性かと思われますので、光沢も違いこうして見ると目立ちますが、普段は天井部分なので気づき難いです。



あとは黄ばみですかね、、、よく見ると黄ばんでいる部分が分かるかと思います。



正面の透明アクリル板周辺の扉板部分が黄ばんでいるのも分かります。



実際に届いて気になるようでしたら、アクリル板部分をマスキングして好みの色でDIYされてはいかがでしょうか?



木材のわりには計測していませんが軽いので移動は簡単かと思います。



とりあえず、第一弾で出品してみます。  

Posted by 塔四郎 at 21:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月25日

ウィルスミスくん

今から4年ちょっと前に購入した個人カスタムのウィルスミス君です。

当時の出品ページの控えによると、ヘッドとボディーがエンターベイ製で、ジャケットはWAILDtoys製、シャツがDID製で、
パンツがホットトイズ製のブーツがACI製との事ですが、私にはホットトイズのメーカー名くらいしか分かりません!



また、当時の出品ページには、右足首ジョイントが破損しており、スタンドを使用すれば立てる事が出来るとか書かれてたけど、
届いて、スタンド無しでも一応自立したので破損個所はチェックしていません。



だって、この靴紐がほどけているけど、ブーツ脱がさないと内部見えないじゃん! 脱がすには紐外す? 面倒やん!
一応、自立してんだから気にしないっす!



つか、それを言ったら、腰の関節や足の付け根の関節がカクンと緩くなる時があったので、そっちの方が気になる?



フィギュアの関節ってどれが正常なのか分からないっす! いろいろと買い集めましたけど、ポーズを決めたらそのまま飾るだけで、
右の関節が固いけど左は柔らかいとか色んな個体があるので、動いて、その位置で停止すればOKなのが我が家の基準?



ビニール系のジャケットは経年劣化によるベト付きとか無いです。



一応、画像のフィギュアスタンドも同梱します。



ヘッドはそっくりですね♪



映画のタイトル忘れたけど、こんな服装のスミス君いましたよね?



出品の全てです。



自立していますが前オーナー様の言う事には右足首のジョイントは破損しているそうです。



てか、ブーツを履いているのでジョイントの代わりに足首が固定されてるのかな? ブールを脱ぐとグラグラになる?



1円スタートの全国一律900円の送料です。



私も、こうしたパーツ寄せ集めのフィギュアは多数作りましたけど、結局、高額になるんですよねぇぇ!
フィギュア厚めに熱中してた後期は、結局、ホットトイズの完成品を買うのがメインに、、、その方が安かったりするもん!



ホットトイズでスミス君が出てたかは知らないけど、ヘッドの作りや衣類の質感からして、ホットトイズ製だよと言えば
通用してしまう位の出来では?? 寄せ集め品には思えないかと?  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月24日

怒る人!

これは4年前に購入した1/6サイズの可動式フィギュアですね、、、ブログの記事があった!

色々とヘッドを買い集めた頃に気づいたんです、、、口が開いてるヘッドって少ないって事を、、、
元々は、このヘッドを使ってゾンビ風に改造しようと思ったんだけど、あまりに表情の出来がいいのでこのままOKにした♪



多くのフィギュアって感情が無い顔をしてるんだけど、このヘッドは怒ってますよね? 吠えてますよね?
こうゆうフィギュアって少ないっすよね?



出品の全てです。



過去記事見れば分かるけど衣装は警官の制服上下です! イメージとしては囚人が脱獄して警官の衣服を奪ったって感じです。



最近は感情を露わにして怒る事ってしない時代になったよね? 怒ってるけど、それを顔に出さずに隠す時代??
怒りをグッと我慢する時代? そんな風に思う貴方の代わりに、、



怒ってます!吠えてます!!



怒りの代弁者としていかが?(笑)



前回の謎の男と同じ素体ですね、、、足の構造が同じだから、、当時新品で購入した安物海外製の素体です。



感情を前面に押し出したフィギュアです。



あらゆる事に怒ってます!



我慢ばかりしてる人、、、お部屋におひとついかがですか?(笑)  

Posted by 塔四郎 at 21:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月24日

謎の人?

次なる出品予告は誰だ? この人って感じのフィギュアですので1円スタートでいいかな?

5年位前に1/6フィギュア熱に感染して、いろいろと有名人似のヘッドを買い漁り、それにボディや衣装を着せるのが
マイブームだった時に購入したヘッドで、確か俳優さんだと記憶するんだけど、知らない顔です!



知らないので適当な服を着せて、我が家のフィギュア置き場では脇役に徹してもらってました。



映画の端役に出て来そうでしょ?(笑)



完成後、扉付きのコレクションケースでずっと同じポーズで立たせており、今回、撮影の為に若干ポーズを付けた限りでは



異常はないように思うけど、関節パーツなどの傷み具合は未チェックです、、脱がせば破損とかあるかもね?



この足のパーツを見ると、当時、安売りしてた海外製の素体の足だと思うから5年前は新品だった樹脂です♪



拳銃付きです。



てか、、、マジで誰???????



謎の1円おじさんです♪



出品の全てです。  

Posted by 塔四郎 at 09:00Comments(0)放出品リスト

2019年10月23日

ルパン一族

次なる出品予告はルパン一族&コレクションケースごとです♪

1/6サイズの無可動フィギュアと言うかソフビみたいなのでメーカー不明っす! 5年位前に中古で購入!



元箱無いし、適当な箱を探していたら画像のコレクションケースが余っていたので、それに入れての発送です。



コレクションケースの透明な部分はアクリル製で一部擦り傷あります。



まずは次元くんからのご紹介!



全ての一族に言えるのですが自立させるのは困難でした、、、専用のスタンドとか要るのかな?
まぁ、、同梱のコレクションケースに立て掛けて飾る事は可能です。



今回、全てコレクションケースに入れていますが、元々は4年近く、室内の棚の上に無防備に飾っていたので
汚れとかありますが、次元君は全体がソフビみたいで拭き取ったら綺麗にはなった?



ただ、ゴム製の帽子は白っぽく変色している、、、レザーWAXで光らせるなりしてください。



ジャケットは布製なので埃ありです。



あと、フルメタルなリボルバーも確かこの次元に付属していた品です。



適当な作りの黒めっき?



で、不二子ちゃんです! すべてソフビ?? 



だれ?(笑)



ホルスターを腰に巻いてるけど銃は入っていない。



お尻!



問題は五右衛門です!
先の二体より布製衣装の面積が多くて埃だらけで可能なら洗濯機に入れたい程の汚れかと?



部分的に黄ばんでもいるし、、



こうゆうのって洗濯しても色落ちしないのかな?



ケース付きで4体込みで1円スタートの送料全国一律900円です。



あらまぁ、、、、



醤油のシミみたいな跡まである、、、、、、、汗



最後はルパンです。



緑の上着が布製で分かり難いですが布目に埃ありです。



表情はいいですね。



上着の汚れ具合。



ルパンは樹脂製のP38が付いています。



それぞれ単体で見るとアラだらけですが、、、



まとめてケースに入れればアラ目立たない?



お部屋の一角にルパン一族はいかがですか?



説明書入れの引き出しをみたら、3体分のトリセツみたいなのがあったので、これも同梱しておきます。  

Posted by 塔四郎 at 21:00Comments(0)放出品リスト