アクセスカウンタ
< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2021年04月27日

不具合直せず(泣)

前回からの続きです。
不具合直せず(泣)
一通りの塗装剥がしは終わったので、ここで一度組み込んでマガジンチューブにシェルが入っていると、コッキングレバーがロックされず、
勝手にシェルが上昇してくる不具合を部品取りパーツと組み替えたりして直したいかと♪


不具合直せず(泣)
まずは内部パーツ類を購入時と同じワイルドカードの物だけで再度組み込みましたが、やはり1発シェルが入ってるだけなら良いのですが、
マガジンチューブに複数のシェルが入っているとコッキングレバーがロックされず下に落ちてしまいエレベーターが上がってシェルが上に来る(泣)
分解して組み直す位では直らなかった!


不具合直せず(泣)
次に使用頻度が少なかった部品取り用のソードオフのエレベーターパーツに付け替えましたが変化なし!


不具合直せず(泣)
エレベーターパーツが原因でないとすれば、、


不具合直せず(泣)
マガジンチューブ側かと思い、チャンバー、アウターバレルなども含めてフロント側一式を部品取りソードオフに付け替えたけどダメ!


不具合直せず(泣)
そうなると次はガスタンクの入ったコッキングレバーと一体になった内部ユニットに問題があると思い、レバーは折れているけど、
ソードオフの内部ユニットを入れてみたけど直らない(泣)


不具合直せず(泣)
残る疑惑はレシーバー自体の変形? 向かって左側の隙間が大きい気もするけど、、比較検証できる別のレシーバーが無いので分からん!


不具合直せず(泣)
ここまで準備して直せなければ単発式の散弾銃になってまうで(汗)


不具合直せず(泣)
このワイルドカード、、NETで探して中古なのに27000円もしたんだぞ! 国内在庫が豊富な時は新品でも24000円位な品なのに!
まして、動作に不具合があるなんて説明無かったし、簡単に直ると思って塗装剥離した後では返品も無理だし、、、(泣)


不具合直せず(泣)
NETで調べると、装弾するとレバーロックしない記事が複数ありました。
マルシン製M1887も同様みたいで、原因はパーツの摩耗だとか? 


不具合直せず(泣)
どうするべ? 塗装剥がす前からロックしなかったけど、こんな風に塗装剥がした後に購入したSHOPにクレーム言っても、
日数も経過してるし、「アンタが分解して壊したんでしょ?」と言われるのがオチだし。


不具合直せず(泣)
ソードオフとの付け替えカスタム、、、総額35000円の元手を掛けていても、内部機能がまともじゃないとそれ以上では売れんだろ?
大赤字やん!


不具合直せず(泣)
まぁ、、ワイルドカード自体は染めて木製品をイジって見た目をリアルにして動作未確認で出品すれば27000円は値が付くとは思うけど、
そんな詐欺のような出品は「人としてやってはいけない」と思うし。


不具合直せず(泣)
ソードオフのフォアグリップとストックを仕上げ直してバレルやチューブと一式で部品売りすれば、元手の8000円は回収できるかも?
どうするオレ?(号泣!)


同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事画像
完成!!
金属は黒塗装のままで
新たな蜜蠟WAX
木製品が続く
3丁のM1887
油研ぎで仕上げる
同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事
 完成!! (2021-06-16 10:00)
 金属は黒塗装のままで (2021-06-14 10:00)
 新たな蜜蠟WAX (2021-06-12 10:00)
 木製品が続く (2021-06-10 10:00)
 3丁のM1887 (2021-06-08 10:00)
 油研ぎで仕上げる (2021-06-06 10:00)
この記事へのコメント
c(>_<。)・・せっかく調達したのに

・・・のにのに・・・

有りますわね、買ってみてから・・・あれっ・・って

(>o<")
Posted by 二等辺三角形。 at 2021年04月27日 21:09
三角形さん、こんばんわ!

この中古は大失敗でしたぁぁぁ!!
でも、失敗したせいでこの後いろいろな事をして
結果オーライになりますのでお楽しみに\(^▽^)/
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2021年04月28日 20:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。