アクセスカウンタ
< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2021年06月02日

フルサイズを購入

新品購入のワイルドカードの外装カスタムも終わり、次にイジくる物を購入した!
フルサイズを購入
そう、今回もS&TのM1887です!
中古ワイルドカードと新品ワイルドカードと続けて短いモデルだったので今度はフルサイズのタイプです。


フルサイズを購入
ブログ記事とリアルタイムとでは時間差があり、これを購入したのは2021年4月のGW前かな?
前回の新品ワイルドカードを購入したお店に入荷したので速攻GETしました! 価格は約28000円でした。


フルサイズを購入
手元には先に仕上げたワイルドカード2丁が残っていたので、中古ワイルドカードに付属するソードオフのバレルと並べてみた。
これまでバレル長はフルサイズもソードオフも同じかと思っていたら違ったのね。


フルサイズを購入
去年の暮れにはフルサイズ2丁をイジッて仕上げたので、これでS&TのM1887は5丁めになります。
完成してはヤフオクに放出しちゃうので、複数のM1887が同居するのは僅かな時間なので、その間に色々付け替え遊びです。


フルサイズを購入
手持ち在庫の新品ワイルドカードのストックを部品庫から出して


フルサイズを購入
付け替えました。


フルサイズを購入
確かにソードオフとはバレルの長さが全然違うけど、こうゆうのもいいですよね?
今回は、このフルサイズ仕様にオマケでソードオフの短いストックと言うかグリップをセットでヤフオク出品します。


フルサイズを購入
ちなみにバレルの短いワイルドカードにはフルサイズのストックは変でした(笑)


フルサイズを購入
バレルとストックの付け替え遊びが終わり、


フルサイズを購入
5丁めのカスタムになる訳ですが、今回は、いきなり木材を削らずにS&Tの着色剤を溶剤で色を落としたらどうなるか?
バレルやストックの付け替えと同じように検証してみます。


フルサイズを購入
シンナーをテッシュに浸み込ませて拭いてみたり、1000番から2000番のペーパーにシンナー付けて拭いてみたり、


フルサイズを購入
同じ色合いだったフルサイズのストックよりは少し色が薄くなったかなって感じでした。


フルサイズを購入
更にテッシュにシンナーを付けて磨き込むように拭いても色落ちは少量ずつですね。


フルサイズを購入
それでも、比べれば更に明るくなったのが分かります。


フルサイズを購入
つう事で、フルサイズのストックもイジります。


フルサイズを購入
パットプレートで隠れた部分もS&Tは色付けしてます。


フルサイズを購入
まぁ、この辺は白木のままですが、、、


フルサイズを購入
あとは、ソードオフのグリップと似たような色になるように、


フルサイズを購入
フォアグリップもシンナーで磨きます。


フルサイズを購入
ペーパーは色落としの為にではなく、光沢を求めて2000番から5000番で磨きます。


フルサイズを購入
ただ、エッジ部分の色が落とし過ぎた(汗)


フルサイズを購入
まぁいいや、次はフルサイズのストックも同様にシンナーで色落とし。


フルサイズを購入
薄くなってるの分かりますよね?


フルサイズを購入
いつもは白木に削り落としていたけど、今回は、S&Tの着色剤を薄めたらどうなるか試してみた。
で、数日、放置して、最終的にどう仕上げるか頭を冷やしてから行います♪


同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事画像
完成!!
金属は黒塗装のままで
新たな蜜蠟WAX
木製品が続く
3丁のM1887
油研ぎで仕上げる
同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事
 完成!! (2021-06-16 10:00)
 金属は黒塗装のままで (2021-06-14 10:00)
 新たな蜜蠟WAX (2021-06-12 10:00)
 木製品が続く (2021-06-10 10:00)
 3丁のM1887 (2021-06-08 10:00)
 油研ぎで仕上げる (2021-06-06 10:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。