アクセスカウンタ
< 2022年09月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
オーナーへメッセージ

2021年05月11日

完成披露画像多すぎ

前回からの続きです。
完成披露画像多すぎ
S&T製M1887ワイルドカードの中古にソードオフ用のバレル側パーツ一式がセットになった1丁で2丁分楽しめるセットが完成しました!


完成披露画像多すぎ
外装は金属部分は塗装剥離後に鏡面まで磨いて黒染めして最後にエイジング処理を施しています。


完成披露画像多すぎ
木製品は一皮削ってワトコオイルのマホガニーで着色してアマニオイル塗ってます。


完成披露画像多すぎ
ニスやWAXは使っていないのでご自身で調整もしやすいかと思います。


完成披露画像多すぎ
元となった中古のワイルドカードは某SHOPが中古で27000円で販売していた品でマガジンチューブに複数シェルを装填すると
コッキングレバーが下がる不具合がたまに発生。その後、レシーバー内壁も黒染めしようと内部の黒塗装を剥離剤で剥がしたら
完全に装填するとレバーがロック出来なくなりました。


完成披露画像多すぎ
いろいろ検証した結果、レシーバー内部にミッチャクロンを塗り、キャロムのブラックスチールを毎晩数回ずる1週間以上塗り続けて
中華並みの厚塗り被膜を構築して不具合を改善しました。


完成披露画像多すぎ
黒染めはバーチウッドのアルミブラックを使用してイメージとしてはブルーイングと言うより黒染めを目指してました。


完成披露画像多すぎ
何度か染めた後、古びた感じにするエイジングを施して最終的にコンパウンドで磨いてシリコンオイル塗ってます。


完成披露画像多すぎ
簡単なリブルーなら脱脂して染め直しも可能かと思います。


完成披露画像多すぎ
逆にスポンジやすりやスチールウールで新たに傷を入れて自分好みのエイジングも出来ると思います。


完成披露画像多すぎ
つか、、今回のブログは画像が70枚以上ありますのでお覚悟ください(笑)


完成披露画像多すぎ
外観に関しては多数の画像を貼ってますのでそれ見てご判断ください。


完成披露画像多すぎ
こうして染めた銃は光の加減で全然違う色合いに見えたりもするので画像多いです。


完成披露画像多すぎ
当方、空撃ち専門で装填排莢テスト、カスタム作業前に入れたガスがカスタム終了の1か月後にも空撃ちでバスッと発射音してるので
ガス漏れも現時点ではありません。


完成披露画像多すぎ
BB弾を入れてのテストはしていなかったので、このブログ記事を作成時にシェル3発に1発ずつ弾を入れて実射!
3m先のゴミ袋まで飛びましたが、ホップ調整とかはやった事が無いのでノータッチだし命中精度も不明、、弾が飛ぶののみ確認。


完成披露画像多すぎ
発射確認はワイルドカード仕様で行いました。ソードオフに付け替えての確認は行っていませんが多分大丈夫かと思います。


完成披露画像多すぎ
どうなんだろ、、、お座敷鑑賞派の私はショットガンに命中精度は求めないんだけど、撃つ人は、気になるのかな?(汗)


完成披露画像多すぎ
今回、ジャンクパーツのソードオフが手に入り、それを形にする為に中古ワイルドカードを買い、最終的には別出品しますが
新品のワイルドカードまで買ってしまった。


完成披露画像多すぎ
その間、いろいろ調べたら、スピンコックだっけ? レバーを軸に本体を回転させるヤツ? S&TのM1887はフルメタルだけど、
それやると折れるみたいなのでご注意ください。


完成披露画像多すぎ
今回のセット出品にはコッキングレバーの折れたレシーバー内部のユニットもガス漏れしていないので部品取りで同梱しますが、
前オーナーさんもスピンコックで折ったのかなぁ?


完成披露画像多すぎ
マルシン製と違ってフルメタルだから重いしリアルウッドだから外装を仕上げ直すとお座敷鑑賞用には最高の1丁。


完成披露画像多すぎ
ただ、元々の中華製の厚い黒塗装の剥離が普通のシンナーでは落ちにくいし、削り落とすのも大変な手間だし、
我が家には古い塩素系剥離剤が残っていたので、比較的簡単に金属下地出しは出来た。


完成披露画像多すぎ
レバーを下げて現れる内部ユニットにはガスタンクがあり、その部分は中華黒塗装のままです。


完成披露画像多すぎ
剥離剤やブルー液がガスケットとかに悪さをする恐れがあるので過去に2丁染めたM1887も同様の仕上げです。


完成披露画像多すぎ
まぁ、、実銃ともタンクがあるせいで見た目が違うし、他の染め部分とも色が違ってもおかしくないよね?


完成披露画像多すぎ
トリガー!


完成披露画像多すぎ
で、付け替え用のソードオフ。フロント側一式です。


完成披露画像多すぎ
付替え方法は前回のブログをご覧ください。慣れれば5分で付け替えれます\(^▽^)/


完成披露画像多すぎ
元箱はワイルドカードの物となり、トリセツなど一式入っています。


完成披露画像多すぎ
それと、レバー部分は折れているけど、内部ユニットやレシーバーのネジ類などソードオフの余った部品も同梱します。
レバーは無いけど、ガス漏れはしていないユニットなのでパッキンやノズルなど、いざという時の部品取りに♪


完成披露画像多すぎ
あと、ワイルドカードのマガジンチューブのテンションが強かったので切断したスプリングも同梱しています。


完成披露画像多すぎ
これらが予備パーツの全てです♪


完成披露画像多すぎ
前オーナーさんが傷だらけにしたレバーの無い内部ユニット!


完成披露画像多すぎ
ソードオフのバレル側内部にはインナ^バレルやマガジオンスプリングなど一式専用の品々が入っています。


完成披露画像多すぎ
M1887の名前からも分かるようにアンティークな古い構造のショットガンです。


完成披露画像多すぎ
私の場合、こうした品だと木製品に傷を付けるんですが、今回は無傷です!


完成披露画像多すぎ
古い鉄砲でも木は削って修復するのが簡単だから、こうゆう木の質感もアリかと思ったので\(^▽^)/


完成披露画像多すぎ
S&Tのノーマルだといかにもオモチャっぽい色合いだし、マルシンは歴史が長いので木製品の仕上げが何種類もあるけど本体が樹脂だし、


完成披露画像多すぎ
見た目だけならモデルガン風のカスタムです。


完成披露画像多すぎ
ビンテージ風な仕上げなのでこの先傷が付いたり汚れたりしても、それはそれで味になるかと思います。


完成披露画像多すぎ
マガジンチューブは箱出しだとブラックアルマイト処理されているので塩素系剥離剤でも落とせなかったけど、今回落とし方が分かった!


完成披露画像多すぎ
えっ、、、知りたいって? 過去記事に遡れば公開しています(笑)


完成披露画像多すぎ
でね、、、出品価格ですが、、


完成披露画像多すぎ
元手が3万5千円位は使っているし(材料費含まず)スタート価格はヤフオク手数料が10%位掛かるので3万9千円と考えています。
手数料引かれて、丁度、元手(笑)


完成披露画像多すぎ
レシーバー内を再塗装する事で装弾時のロック不良は直ったと思うし、バレル付替えセットって希少やん!


完成披露画像多すぎ
即決価格は6万です。


完成披露画像多すぎ
てか、、今後は中華製の中古は怖いから新品カスタムだけにしようかと?


完成披露画像多すぎ
外装はいくらでもイジれるけど内部の不具合は私の専門外だもん、、、新品の方が出品する側も安心だし。


完成披露画像多すぎ
つか、、最終的には新品のワイルドカードを既に購入済みですが。これは過去記事にも書いてあるけどハンマースプリングが変形?
所定の位置までハンマーが戻らなかった、、、新品でも個体差で変なのがある中華製(汗)


完成披露画像多すぎ
今回のこの付け替えセットが昨年の暮れから始めたM1887外装カスタムの3丁めで、水面下では4丁めと5丁めのM1887が待機中!


完成披露画像多すぎ
どんどんブログ記事を仕上げて行かないと出品自体が大幅に遅れる(汗)


完成披露画像多すぎ
新品が無ければ、今回の私のように、通常の新品価格より高い27000円で中古ワイルドカード買う人いるし、、


完成披露画像多すぎ
売る側とすればヤフオクで新品が出回らないうちが高値で売れるチャンスなんだけど、、、


完成披露画像多すぎ
いざ、私が出品する時はどうなる事やら?


完成披露画像多すぎ
つう事で出品ですが、ソードオフのクリーニング棒も見つけました。


完成披露画像多すぎ
ソードオフの元箱は捨てたのでワイルドカードの箱に入れたいけど長くて収まらない。


完成披露画像多すぎ
よって、オークション終了後、発送日の前日夜に梱包する時に湾曲させて同梱します。
数日間の輸送期間なら問題ないかと?


完成披露画像多すぎ
梱包の問題でワイルドカードの状態が送料1200円で大丈夫かなと?
ソードオフだと1800円になりそうだったので、、


完成披露画像多すぎ
まぁ、、送料は落札者様が負担なので私はどちらでもいいんだけど安い方が喜ばれるよね?


完成披露画像多すぎ
近日出品しますね。


ここからは野外撮影の追記です♪
完成披露画像多すぎ
場所が変われば見た目も変わる!


完成披露画像多すぎ
ただ、どれも同じ品\(^▽^)/


完成披露画像多すぎ
野外だとレシーバー側面の映り込みが凄いね!


完成披露画像多すぎ
逆にレバー部分が茶色強すぎに見える。


完成披露画像多すぎ
撮影の不思議(笑)


完成披露画像多すぎ
それも真実\(^▽^)/


完成披露画像多すぎ
全体像!


完成披露画像多すぎ
いかが?


完成披露画像多すぎ
てか、、


完成披露画像多すぎ
もう書く事が無いので、


完成披露画像多すぎ
画像のみご覧ください。


完成披露画像多すぎ
・・・・・・


完成披露画像多すぎ
沈黙・・・・


完成披露画像多すぎ
後は落札して


完成披露画像多すぎ
ご堪能ください(笑)


同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事画像
完成!!
金属は黒塗装のままで
新たな蜜蠟WAX
木製品が続く
3丁のM1887
油研ぎで仕上げる
同じカテゴリー(S&T・M1887)の記事
 完成!! (2021-06-16 10:00)
 金属は黒塗装のままで (2021-06-14 10:00)
 新たな蜜蠟WAX (2021-06-12 10:00)
 木製品が続く (2021-06-10 10:00)
 3丁のM1887 (2021-06-08 10:00)
 油研ぎで仕上げる (2021-06-06 10:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。