アクセスカウンタ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年09月12日

KSC・M93RⅡの出品

KSCのソーコムに続いての出品はKSCのM93RⅡガスガン! システム7のモデルです。

ブログ休眠中に手に入れた品なので詳しいデーターが残っていませんが、新品、もしくはかなり程度の良い中古本体をGETして、
サイレンサー付けても動作が遅くならないよう前方にコンブを組み入れ、MGCのストックを付けたりした品です。



元箱とガンケース付きです。



元箱内部に残るトリセツや付属の状況から見て、新品で購入したのかなぁーと思える品、、、覚えてない。



マガジンも短いのと長いのがあります! 翌日でもガスが残っていたのでモレは大丈夫かと思います。



メーカー忘れたけどコンブっす! 
これにサイレンサーをねじ込むので、直接アウターバレルにサイレンサーを付けるより動作は安定します。



M93R自体6丁くらい保有していて、全てに金属ストック付いているけど、、このKSCに付いているのは綺麗過ぎる?
ストックはほとんどMGCの中古を購入してたけど、これは海外製の新品かも知れません。
だって、MGCの染めと違って、なんか、艶消し黒風だし、、まっ、その色合いがHW本体と合うから付けたんだと思う。



メーカー不明のドットサイトは点灯しました♪ ただ、飾りで付けているだけなので精度性能は不明です。



たぶん、どっちも数回ガス入れたくらいかと、、、空撃ちでどうだろ? フルオートだから単発よりは多く動作させているけど、
100回もブローバックしてないと思うんですが?



サイレンサーのねじ込み部分はネジ山が二溝くらい摩耗していますので、サイレンサーの取り付けは、アタッチメントを付けて、
それからサイレンサーを付けた方が安心です。長いサイレンサー内にアタッチメントを付けたままの装着は、斜めに入りやすく
ネジ山を舐めますので、、、経験者談! (現時点は、ちゃんと締め込めるだけの山は残ってます)



アウターバレルにこんなに長いサイレンサーを付けたら、バレルとスライドが干渉してまともにブローバックしないと思われます。
コンブにサイレンサーを付ける事にあり、アウターバレルへの負担は無くなり普通に作動します。



ガスを入れての空撃ちテストでは正常に機能してマズルから空気も出ていましたが、コンブのままなら問題無いと思いますが、
これだけ長いサイレンサーだと内壁に弾がぶつかるリスクはあるかも知れません。



終活でなければ手放したくない品です。



だって、KSCのM93R自体は入手できても、その後に色々と揃えるのって時間掛かるし面倒くさいやん(笑)



グリップは純正の樹脂タイプ、、、あえて木グリにしなかった覚えがある。



お気に入りの1丁ですが、あえて難点を書くと、初弾、スライドを後方に引く時、マウントやドットサイトが邪魔です!



元箱とアタッシュケースをまとめてダンボール箱に入れて送ればいいよね?



あと、アタッシュケースには差し込む鍵とかありません。 



さてと、、どうやって梱包する?



アマゾンで購入した段ボールに入りそうなので、こんな感じでいいかな♪



同じカテゴリー(放出品リスト)の記事画像
M1910の出品予告
WA・M1934金銀モデル出品予告
WA・M1934黒モデル出品予告
WAガバ出品7号
WAガバ出品6号
WAガバ出品5号
同じカテゴリー(放出品リスト)の記事
 M1910の出品予告 (2018-10-21 12:00)
 WA・M1934金銀モデル出品予告 (2018-10-20 12:00)
 WA・M1934黒モデル出品予告 (2018-10-19 22:00)
 WAガバ出品7号 (2018-10-19 10:00)
 WAガバ出品6号 (2018-10-18 22:00)
 WAガバ出品5号 (2018-10-18 10:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。