< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ

2017年06月14日

ウレタン塗装開始

前回からの続きです。

塗装ブースに扇風機や空気清浄機を増やした環境で、いよいよ塗装スタート!



使い切りタイプの缶スプレー1本で2本のストックを塗り終えました。



塗りっ放しで、皮膜は少し荒れていますが、乾燥後の研磨で修復可能。



大量にクリアーが塗られているので濡れたように艶々な光沢です。



ただ、表面にはゴミの付着や、塗装粒などもいくつかあるので、塗りっ放しの状態では艶があっても見た目はNG。



毎度の事ですが、乾燥したら地道な研磨作業が待ってます。



今回の塗装は、扇風機効果か、ベッドの置いてある部屋の方には粉塵がほとんど届かなかった。



ただ、反面、ブース側の空中に粉塵やゴミが舞っているせいか、画像では分からないけど、細かな付着物が多い気がする。



まっ、ひと皮、ふた皮、研磨で剥いてしまうので問題ないかと。



白ストックの方も透明皮膜が増していますが、画像だと分かり難いかな?



こっちは、やはり画像では分からないけど、黒や灰色の埃が目立ちます。



まっ、、ライフルのストックだし、細かい事は気にしない♪



そんなの気にしてたら、このステッカーの貼りミス、、、致命的やんか!
パッと見は綺麗だけど、長年使い込んで、各部にアラが一杯なストックと言う位置づけで問題から脱出!(笑)



これで一応、缶スプレーの中身を90%くらい消費しました。



残りの10%は、後日、研磨した後に部分的に補修が必要になる場合があるので、いつものように冷凍庫に保存しておきます。



これにて、まだ、未塗装のVSRストックの残りは2本となり、1本は新品黒ストックで、これはノーマルのまま保存して、
塗装するのは残り1本のみ、、、



せっかく、扇風機や清浄機を追加して塗装環境が整っているので、急遽、残り1本のストックも塗っちゃおうと思います。
そのストックは実験を兼ねて、スピード仕上げで、一気にウレタンまで行く予定♪




同じカテゴリー(マルイVSR)の記事画像
Co2のシリンダーGET
VSRが1丁うまれた
VSRの部品が届く
ガスシリンダーってどうなの?
VSR一軍と二軍(笑)
キャッチボタンは接着
同じカテゴリー(マルイVSR)の記事
 Co2のシリンダーGET (2017-07-23 12:00)
 VSRが1丁うまれた (2017-07-13 12:00)
 VSRの部品が届く (2017-07-12 12:00)
 ガスシリンダーってどうなの? (2017-06-26 12:00)
 VSR一軍と二軍(笑) (2017-06-25 12:00)
 キャッチボタンは接着 (2017-06-24 12:00)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。