< 2015年07>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 26人
オーナーへメッセージ

2015年07月31日

プロテックガバ手直し

たびたび、当ブログで掲載しているプロテックガバですが、以前に染め直してから、もうすぐ2年、、、その間、ずっと放置してたら、

我が家のプロテックの持病、、、黄色くと言うか、茶色と言うか、染めた表面が変色! 



前回2度目のブルーイングしたけど、結局、時が経てば自家製のブルーイングでも茶色く変色してしまう。



今回は、もう面倒くさいので、ブルーイングを剥がして、ビンテージ仕上げにする事にした♪
で、撮影し忘れたけど、度重なる表面研磨でエッジ部分に銅下地がいくつか顔を出したので、、パステル粉の銀を塗ったりした。



このセレーション部分も銅下地で赤々してたので銀粉で隠す。



銀色仕上げのガバにする為に、亜鉛の金属パーツを磨いてみたが、、、



本体との材質の違いで同じような色にならない。



それならば、、、実験!



金属部分に茶色のパステル粉を塗りつける。



がっはっは! なんとなく、本体側の色に近づいた?



変色防止とパステル粉の定着させる為に、艶消しクリアを吹いてみた。



まだ、グリップ後部の金属パーツの色が濃いので、



各部に銀粉を追加する。



ぎゃっはっは! 歴戦の勇者って感じ!



再度チェックすると、薄いけど、このエッジ部分にまだ銅下地の色が見える。。



プラモで覚えたパステル粉を塗る。 パステル粉はクリアを吹いて、半乾きの状態で塗りつけると塗りやすい。



全体を再チェック!



金属パーツと樹脂パーツの色もだいぶ違和感が消えたかなと。。。



最後に再びクリアを薄く吹いて完成!!



メッキにクリアだと定着悪そうだけど、多分、メッキ表面は、何度も研磨してキズだらけ状態だから、普通のメッキより食い付きは良いかと、、
あと、このビンテージ仕様なら、剥げたら剥げたで、それは、あんまし気にならないかと。。



つか、、バレルブッシュ周りが黒々してるな、、、汗!



削って、茶色のパステルを部分的に塗って、艶消しコートする。



こんなんでいいかな?



完成! 完成!
金属ガバに見えるけど、樹脂製のガスガンですのでお間違えなく(笑)  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)プロテック製品

2015年07月30日

最新置き場事情!

前回、我が家の置き場を掲載しましたが、、、、

そのすぐ後に、タクさんから5体のガンダムを頂いたので、ロボット置き場を増設しないと以前のままでは無理!!



限られたスペースの中、、、ついにデトコーナーの一角がロボット置き場となった。



元々、そのデトコーナーの一角には、デトではないオート系のトイガンを置いていたので、それらは、塗装置き場に移動させました。
最近は、コンプレッサー使っての塗装してないし、、ここでいいかと♪



新しいロボット置き場には、照明を置いたりして様子を見たけど、、これだと4体のロボットしか入らない。。。



と言う事で、こうなった!(笑)




ロボット達に押し出された鉄砲は、長物置き場に10丁移動させる。



デトコーナーに置いてあったデトニクス以外のハンドガンを全て追い出したロボット軍団! 我が家の下克上が始まった(笑)



つか、、、デトニクスの周りは、ロボットを含めたお人形一派とプラモ軍団に、どんどん侵略されている!! 危うし、、デト王国!



ほんで、照明は、こんな床置きだとロボットの出し入れに邪魔なので、、、、



右側面に金属板を貼り、そこに照明をマグネットで固定。。



ロボット置き場は全室照明付きとなった!



その照明室の下段の暗闇には、ギュウギュウ詰めのデトニクス達、、、、泣!



我が家の勢力図が大きく変わろうとしています。



デトニクス達は泣いていましたが、エンフィ置き場の最上階からロボットが立ち退いたお陰で、2丁のエンフィがケース入りに昇格!!



モニター前の戦車仮置き場だったスペースは、デトコーナーから長物置き場に移動できなかったガバ3丁が占拠した!
そうそう、真ん中のプロテックは、その移動の際に手直ししました。(近日ブログります♪)



ガイラとメーサー砲2台は、今までのポジションをキープ!  つか、、デカいガイラは、ここにしか置けない。。



長物コーナーは、もう、グッチャグチャ!



完璧な武器庫と化して、本当はキズを付けたくないドラグノフなんか、他の長物に埋もれて、多分、キズだらけに??



ただ、この長物置き場には等身大のフィギュア、、、別名、マネキンのジュリアンがボスとして君臨していますので、フィギュア勢が強いっす。



てか、、、キズつけたくない長物が、、、うーん、、どうするべ、、、と考えたけど、、、



鉄砲は本来武器なんだからキズついてもOKだと、、、自分を言い聞かせて終えた、、、、笑!



長物達の悲劇をよそに、新居と照明まで手に入れたロボット軍団は嬉々としています♪



長物置き場とは対照的なゆとりの空間!



いつの間にか、ドイツ兵とも仲良くなってるし、、、、笑!



最後に、赤枠の空間! 棚の側面とでも言えばいいのかな? 無駄な空間が残っていたので、今、スチールネットを手配中!!!
それが届けば、ここに、いくつかの鉄砲が飾れるかと。。。  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)◆雑記

2015年07月29日

ボトムズとドイツ兵?

前回のブログで、a.z.dさんと、ともさんからアドバイスを頂いた、ボトムズのスコープドック、1/35サイズ!

1/35サイズだから、ドイツ兵のジオラマに乱入させました♪



赤い戦闘員さん?の足にプラの土台が付いたままなのが、いかにも、仮住まいって感じ?
このジオラマの世界に永住させるなら、他のドイツ兵同様に地面に接着させるけど、、まだ、どうなるか分からん、、、笑!



実際にボトムズの名前は知っているけど、アニメは見た事はないし、つか、、絶対にドイツ兵の時代には存在しないはず、、、、、笑!



まっ、、、時空を超えて、こんなんが、第二次世界大戦に現れたら面白いだろうなって、想像の空間!



それ以前に、このスコープドックって強いの? つか、この赤い人は、男? 女? 何にも知らないと、いろいろ想像して遊べます(笑)



「あぁぁ~ きみ、きみ、、、そこ駐車禁止だから、、、」
「ガス欠なんで、、、汗!」




「つか、、、車検証は???」  「ねぇよ、、そんなもん!」  とか?(笑)  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(11)ガンダム系

2015年07月28日

ガンダム系は難しい

タクさんから頂いたガンダム系の5体!

タクさんが色を塗って仕上げたこの白いザクは、我が家のガンダム系のトップクラスの存在感で、私が触る余地は無し♪
(ザクって名前は、やっと今回覚えましたよ、、タクさんのお陰で♪)



残った4体は、スミ入れとかしてあるけど、イジれる隙がありそうな??



最初に犠牲になったのが白いガンダム! 全体が艶消しで、汚しを入れて、



つか、、やっぱ、、白基調のガンダムって仕上げが難しい。。。



単純に汚くなっただけ??



半艶コートを全体に塗って、、これは、、ここまで!  (←おぃwww)



で、次は、この緑の綺麗なザク  
たぶん、アニメ的には、この綺麗さでいいんですけど、、リアルな戦闘武器としては綺麗過ぎると素人な私は思うワケでして、、、、



汚した!




緑色はある意味、戦車的な色なので、ガンダムよりは仕上げやすかった。



ただ、、適当にパステル粉を塗りつけて、艶消しコートしただけなので、、、、



見る人が見ると、ヘタクソなのが一発でバレる!
と言うより素人レベル(笑)



でも、上手くなるにはヘタでも続ける事!



そうすれば、少しずつでも上達するから♪  (多分?、、、笑)



てか、、ガンダムもザクも駄目だ、こりゃ!  やり直し決定!!!  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(19)ガンダム系

2015年07月27日

ゾンビ完成!(グロ注意)

前回からの続きです。

肌の色を変更しました。



歯を入れました!(笑)



白いプラ板を適当に切って、口の中へ~☆



ついでに骨も着色して切断面も塗り直しました。



出来た! 出来た!




「僕、ロジャーって言います! よろしくね」




「つか、、スコット先輩、あんた、顔色いいね、、、人間みたい!」と、
ロジャーに言われたスコットは、、、、



「ワシの顔も血色悪くしてくれ」と、、創製主の元に、、、笑!



オペが終わり、ドヤ顔のスコット君!




二人いれば、リックも怖くない!




てか、、、この部屋、、、ダダがいるじゃん! 地球外生物と同居なんて聞いてないって!!
ゾンビも我が家の住宅難を泣いています、、、(めでたし、めでたし♪)
  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(6)ウォーキングデッド

2015年07月26日

次のゾンビ作り


両腕の関節が壊れたボディのゾンビ化プランが決まりました。



まず、衣装は、、ドイツの軍服が余っていたので、それを活用♪



右手パーツは外して、白い骨を入れて溶かす。



軍服は、ハンダゴテで焼きを入れて、紋章とかのマークはビニール転写なのか、ハンダゴテで溶けて消す事が出来た。



焼いた軍服にパステル粉をつけて、初期状態のボディは完成です。
後は、ヘッドを作って、それに合わせた血痕や汚れを追加する手順です。



選んだヘッドは、これ!
以前に購入したLOSTのジャック(メディコムトイ製)です! 昨今の海外製ヘッドと比べると見劣りするヘッドです。



ハンダゴテで溶かす!



ここらへんも溶かす!



あとは着色!
最初は、これで終わりにしようとしてボディと組み付けて写真も撮ったんだけど、、なんか、大人しいんだよね、顔が、、、、





ウォーカー(ゾンビ)と言えば、口周辺がグロなのが多いけど、、フィギュアだと、歯とかどうすればいいのか分からないので、見送ってたけど、
まっ、、とりあえず、溶かしちゃえ! 問題は、後から考えればいいっぺ♪



で、こうなった!
ここでも自分に甘い私は、これでいいやとボディと合体させて終わらそうとしたのですが、、、やっぱ、口が塞がってるみたいで、、、変!



もう、やけくそ!
ハンダゴテで口を貫通させた!(笑)






これで歯があれば最高だけど、、、



噛まれないように人間が抜いたって考えれば歯無しでもOK?



しばらくは、これでいいか?



いや、誤魔化してはダメだ!
歯を入れて、顔色も肌色じゃぁ、、おかしいし、、手直し決定! 続く!  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(0)ウォーキングデッド

2015年07月25日

三号戦車完成

前回からの続きです。

汚し塗装が素晴らしかった三号戦車でしたが、よく見ると、車輪などクリーム色した樹脂パーツがそのまま未塗装で仕上げられていた。



ブラックパーカーや茶色の塗料やパステル粉などを追加して誤魔化しました。



車体側にも、再び、汚しを追加した。



これで、満足いく感じになったかな?



元々の製作者様って、砲台の側面にカケた部分やザラザラ感まで足して、リアルさを追求された方なのに、



一部、未塗装のまま仕上げた真意が分からない。 クリーム色は、土に見えるかも知れないけど、、普通、、塗るよね?



達人の心境は、凡人には理解出来ず、、、、笑!



ただ、言えるのは、こうして仕上げてくれたから、、、後からイジる楽しさがあるワケでして、、



私がイチから、もし戦車のプラモを作ったとしたら、絶対にこのレベルの外装仕上げは出来ないって事。



他人のフンドシで相撲を取っているようなもんか?(笑)



この戦車が1000円でしょ、、落札価格が♪  



1000円で、こんなに楽しめると、、、トイガンの世界には戻れない、、、、、笑!



これで重かったら金属製って思える外装。。



トイガンも戦車も基本は樹脂製で、それをどうすれば金属的に仕上げられるか、、通ずるものはありますね♪
とにかく一台完成!!
  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(2)戦車

2015年07月24日

グロ閲覧注意(笑)

リック達にイジめられたゾンビ(ウォーカー)のスコット君です♪

最近はエサになる人間を食べていないので立つ事も出来ないようです、、笑!



そうすると、このフィギュア丸出しの足が創作主の私は気に食わず、、



前回同様に外科手術♪




今回の違いは、、、、、



骨入れ!(笑)




塗装時に使った綿棒の軸を、適当に切って埋め込んだ!



で、その上から少しハンダゴテで樹脂部分を溶かして色づけ♪



スコット君も満足したらしい、、、、、笑!



てか、、、泣いてるのスコット君?



リックの壊れたボディが手に入ったので、それで、お友達作るからね。



早く友達が欲しい?  はいはい(笑)



つか、、、グロい!




てか、、こんなん何体も作ったら、変人だよね?、、、汗!



そうだよねと思ったキミ!  貴方も似たようなもんだから!(笑)  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(4)ウォーキングデッド

2015年07月23日

その後のリック君

この前届いたボディをリックに付け替えました。

元々のリックのボディは、画像手前の物で、両腕の間接が壊れて包帯で仕上げていた物を使っていましたが、
そんなボディは、今後はゾンビの素材にして行きます。



両腕の無いゾンビを作るか、、、ヘッドはどうするか、、、まだ、決めていないので、、



とりあえず、リックいじりを先行しよっと♪
まずは、ジャケットが無い方がリックらしいから脱がして、、、ベルトにはホルスターやナイフを付けて、それらしくした。



(脱がしたジャケットは、このオッサンに着せた! つか、このオッサンは、どうやらジョニーデップらしい、、、笑)



半袖だと、腕の関節が丸見えだけど、、まっ、、しょうがないな。。



それより気になるのは腕が綺麗過ぎるって事。。



よって汚す!
ついでに衣装も汚す!




でけた!




どうも、フィギュアの撮影はピンボケ写真ばかりで苦手だなぁ、、、、汗!



パイソンがジュニアサイズなのはご愛嬌♪



まだまだ、このリックでは楽しめそう!
腕時計やリアルサイズのパイソンなどの小物パーツは気長にヤフオクでウォッチして、それ以外には、腕にキズ付けて血を塗ったり、
ズボンには返り血みたいな血痕を付けてみたり、、、見えない部分では肉襦袢って言うのかな、ホットトイズみたいに厚めのインナー着せる。



肉襦袢の代わりに、包帯を巻いてもいいんだけど、 つか、お金無いから、包帯にすっかな?
フィギュアの場合、樹脂製のボディにそのまんま衣装を着せると手で持った時に硬いんだよね。



肉襦袢や包帯を巻くと、手にした時に、肉質を感じられるようになる。 
いかん、、気づかないうちに深みにハマッてる!(笑)  

Posted by 塔四郎 at 17:00Comments(0)ウォーキングデッド

2015年07月23日

今週の戦車!!!!

忘れていた頃に、戦車と言うか戦闘用車両が2台届きました。

「1/35【完成品】タミヤ製ブレンガンキャリアー&シュビムワーゲン・・・・・スタート価格800円、落札価格810円」
7月4日に落札して7月19日に届いた!(笑)



ウェザリングとか無しの綺麗に組み立てられたプラモで、汚す素材としては最高かと、、、、笑!



てか、、イジる素材の戦車が多数待機していて、、正直、、めんどいし、、、飽きた!



いつか汚して、ドイツ兵も一杯持ってるので、それを運転席に入れれば完成?



素組に近いかと思ったら、銃器類やハンドルは、ちゃんと塗装されていた♪



あとは、私の仕上げる気力だけ?(笑)  

Posted by 塔四郎 at 10:00Comments(0)戦車