< 2018年04>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
オーナーへメッセージ




ダイレクトメッセージ      お座敷掲示板専用スレ      ヤフオク全出品リスト



2018年04月16日

7号完成!(笑)

前回からの続きです。

普通の黒いダメージ仕上げを目指す、元々はカラフルだったスターウォーズのナース銃!



エッジ部分を爪で剥がしたり、ペーパーやスポンジやすりでキズ付けたり、アクリルガッシュの銀色を加えたり、黒い部分には、
薄めたエナメル黒や、茶色のパステル粉を振りかけて擦ってトップコートで保護したり、



もう、好き勝手に色を重ねては落としたりw



バレル上の発光する透明アクリル部分は、厚塗りし過ぎて光が見えなくなったので、溶剤で色を薄めて、中の光が見えるようにした。



エッジ部分の銀出しが爪でガリガリやったので見た目が汚く、過去の私のエッジ出しとは明らかに手法が違う。



真面目に仕上げるなら黒系はエアブラスで薄く吹いて、後は研磨で銀下地を出した方が綺麗なんだけど、ワイルドな仕上げ?
いや、手抜き? こんなのもいいんじゃないかと、、ナーフだし(笑)



トップコートは艶消し、半艶、艶有りの三種類をフル活用♪



フォアグリップとグリップのみ綺麗な艶消し黒のまんま。



フォールデングストックらしき、細くて長いバーの部分は、艶ありクリアーを塗って、更にコンパウンドで鏡面磨きした。



ちゃんと光るし音も出ます♪



正味半日で完成!



マズルを見なければナーフには見えない?



この見た目なら、他のガスガンやモデルガンと一緒に並べてもOK?



金属感あるけど、持ったらナーフ! (笑)  

Posted by 塔四郎 at 12:00Comments(0)デストルーパー